夜鳴らし

秋祭りの獅子舞の稽古は夜鳴らし(夜慣らし)と言って、夜に行われます。昼間は学校や仕事。そして夜は獅子舞の稽古。これが3週間続きます。

2019年 多度津町山階・当屋 秋祭り 夜鳴らし 上小原獅子組

同じ地域に住む人が集まって、子ども大人関係なく、ひとつのことに取り組む貴重な時間です。稽古は1日1〜2時間程度ですが、みんな祭りに向けて日々頑張っています。

2019年 多度津町山階・当屋 秋祭り 夜鳴らし 上小原獅子組

稽古が終わった後は懇親会。祭りの話はもちろん、地域のこと、仕事のこと、話題は尽きません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です